ふたりで綴る北大阪暮らしのあれこれ。


by kogireido
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:001 凛と。( 12 )


d0302604_16392510.jpg

d0302604_16394993.jpg

d0302604_1640322.jpg
2014年12月12日 13日
「凛と。」



無事に終了しました。
師走で忙しくまた寒い2日間に
足をお運びくださった皆さまには
心より御礼と感謝を申し上げます。
ありがとうございました。



企画から一カ月ほど そして
それぞれ公私多忙で
きちんとした打合せは1回しかできていないという
そんな私たちでした。
それがこんなふうに、拙いながらも
想いを小さな形にできたことは
私たちにとって確実な自信になったと思います。

嬉しかったことたくさん。
反省点もたくさん。
でもやってよかった、やれてよかった。

それは、自分ひとりの力だけでは決してなく
周りで優しく見守ってくれた家族や友人
場所を提供くださったFloatさんや
DMを置かせていただいた
大好きなショップのオーナーの皆さま
全ての方々の応援があってからこそ、でした。
これを新しい一歩として
また前を向いて踏み出すことができたらいいなと
思っています。

最後になってしまいましたが
まなみちゃん、ひろみさん。
お二人に心からの感謝を。

d0302604_16405269.jpg


 Yumi
[PR]
by kogireido | 2014-12-16 16:42 | 001 凛と。
「凛と。」終了しました。
寒い中、お運びいただきありがとうございました。
感激と感謝の気持ちでいっぱいです。
報告とお礼が遅くなり、すみません。
3人とも、通常の生活に戻っています。



決して広くはない空間にたくさんの方が集う時間があり
部屋の中がいいにおいで包まれました。
「おばちゃんの中のおばちゃん」(大阪は最強かと思われます)、
「おっちゃんの中のおっちゃん」(これもまた)
「おばちゃんみたいなおっちゃん」(私の周りには多い)
「おっちゃんみたいなおばちゃん」(私はこれ)
この4つに「中年分類」できると思うのですが、
最後の分類に属すると思われる私は「なんかいいにおいする…」
怪しいヒトになっていました。(笑)



今回お運びいただいた方へはもちろんですが、
空間を貸して下さったfloatさん、
私達のつたないフライヤーを快く置いてくださったショップの皆様、
「凛と。」開催日にお店を開けてくださったakkordさん
後片付けまで手伝ったり、私を送迎してくれた友人達にも感謝の気持ちでいっぱいです。


ホントにありがとうございました。



Manami
[PR]
by kogireido | 2014-12-15 18:45 | 001 凛と。
d0302604_19205570.jpg


正面テーブル上

hiromiさんの美味しいお菓子&Manamiのかごセット整列。
Manami小物、Manami母「みきこばぁばのひまつぶし」小物が並びます。
「小さいモノコーナー」


d0302604_19224539.jpg


入り口右手

Manamiのかばんが並びます。
私の屋号、ホントは「まぁちゃんのひっしのぱっち」
プロの母とは違い、一生懸命製作しております。
「みきこばぁばのひまつぶし」の対義語のつもりの命名でしたが
「緑地公園」という土地柄(転勤族が多い)ということで
「つうじない」とのこと。
「HomeStyling」インテリア仕事と同じ屋号に今回しています。


d0302604_19261875.jpg


入り口左手

ここは「静かなメイン」という位置づけ。
明日、ゆみちゃんの素敵な布箱が並びます。
一つ一つ、ゆみちゃんの手でお渡ししたいということから
本日は少し並べたのですが販売は「明日・13日のみ」です。



お借りしたfloatさんのブログ

ガンガン撮って、あっという間に更新してくださいました。
そしてご近所に案内をまきながらお帰りになってくださいました。
(ありがとうございます!)


お越しいただく皆様のためドアを開放していて
少々寒いです。
どうぞ皆様あたたかくしてオデカケください。



Manami
[PR]
by kogireido | 2014-12-12 19:33 | 001 凛と。
いよいよ「凛と。」明日にせまってきました。
3人とも、ドキドキです!


ゆみちゃんとずっと、ホントにずっとあたためてきた企画ですが
場所との出会いも突然なら、日程も「1212って並びがよくない?」
そんな私の安易な発想からでした。
私達「石橋をたたいて、たたいて、たたき割ってしまう」ような性分なのに
自分達でもオドロク展開でした。


この企画展の準備に専念できる環境になく。
それぞれいろんなことを抱えての準備でしたが
「できるヒトがする」ということと「ぶれない」ってことは共通の想いだったかと。


直前になって新作。

d0302604_9525123.jpg


d0302604_9533484.jpg




「ぶれない」と言いながらぶれそうなのですな。モノづくり。
「こんなのが好きなヒトもいらっしゃるかな?」
そんなことを考えてしまう。
でもヒトの好みはそれぞれで、大きく言えば経営や売れ筋といったことを
よむことは私には絶対できない。
家づくりは住まい手がいて好みもライフスタイルもといろんなことがよめるけれど(それもまたムズカシイのだけれど)、小物作りはそうはいかない。


だから「基本、自分が欲しいモノを作る」を心がけています。
「基本」というのは身近な家族がOKなモノも良しとしているので
カラフル大好きな母(75歳)や今は紫大好き姪っ子(小3)が
賞賛してくれたら大成功ってなものすごく狭い範囲のモノづくりかも。
でもそこにはまってくださって、使っていただけたらシアワセ。
もっと言うなら「使い切っていただく」ことができたら最高!


とりとめもなく、綴ってしまったような。
明日・明後日、どうなるのだろう?
想像もつかないけれど、どうぞよろしく!



Manami
[PR]
by kogireido | 2014-12-11 10:01 | 001 凛と。
「凛と。」1週間をきりました。
あぁ、金曜日にはあの場所で。
(ゆみちゃんは13日(土)のみです)


もうすっかり人気店です。
時々「ほっこり」させてもらいにうかがうことも
私達の中で「定番」になっています。
お忙しい中、おしゃべりしてくださることも楽しみで。



d0302604_1543946.jpg


メルシーキッチンさん



こちらでも「凛と。」のご案内を置いていただいています。




Manami
[PR]
by kogireido | 2014-12-08 15:08 | 001 凛と。
d0302604_8304137.jpg
d0302604_832437.jpg









箱を組み立てて、さてどの布を、
と考えるときが一番悩ましく、そして楽しいです。
同じ形でもリバティとリネンの組み合わせで
がらりと印象が変わる。


企画展まで一週間となりました。
今日はまた一段とキーンと寒い朝ですが
すっきり晴れた冬の青空が広がっています。
一週間後もこんなお天気ならいいなぁ。

 
 Yumi
[PR]
by kogireido | 2014-12-05 08:38 | 001 凛と。
d0302604_18283455.jpg



かごまみれ、でした。
本日hiromiさんへ発送完了!
このかごにhiromiさんの美味しいお菓子が入ります。



かごは細編みで仕上げています。
段染め糸あり、単色あり。
革ひもを通してあります。


私の周囲でこの「かご」いろんな使われ方をしています。
お花の先生が器を入れてお孫さん達にアレンジメントをさせるとか
固定させる何かを付けて車の中で小物入れとか。
王道の「玄関ではんこ」もありです。


アクリル100%の糸のモノは最後はお掃除に使ってほしいなぁ。
製作者の希望です。



Manami
[PR]
by kogireido | 2014-11-29 18:36 | 001 凛と。
2014年12月12日と13日。
「凛と。」というタイトルに
ありったけの気持ちをこめて
とてもささやかですが
でもわたしたちにとっては心引き締まる思いで
2days shopをオープンさせていただくこととなりました。

漠然とではありながら
実は密かに具体的に
まなみちゃんと話していた、あれこれを
Floatさん という
私たちの思う理想の場所に出会ったことによって
半ば見切り発車のように日取りを決め、
あっという間にここまで準備を進めてきました。
そう、わたしたちにとっては満を持して、だったのです。

そして今回の企画の最初の最初から、
ひろみさんという
心がぴったり通じ合う無二の協力者に恵まれ
とてもとても幸せに思っています。
3人で気持ちをひとつに作り上げてきたもの。
訪れてくださった皆さんに伝わりますように。

こちらもすっかりご無沙汰してしまい、、、
企画展のあれこれも全てと言っていいほど
まなみちゃんに日々走り回ってもらっています。
本当に本当にありがとう。

Yumi
[PR]
by kogireido | 2014-11-26 17:26 | 001 凛と。
d0302604_161312.jpg


【三つ折り・表】


d0302604_16135343.jpg


【三つ折り・裏】




旧友Yuちゃんに「凛と。」フライヤー全種類(3種)送った。
「送りつけた」と言った方がいいかもしれない。
ワタシ、「ほめられて伸びるタイプ」でね、
「やるや~ん!」と言って欲しいのだと思う。(自己分析)
希望どおり「やるや~ん!」と言ってくれたYuちゃん。
「…で、フライヤーって何?」


私も知らんかった。
頼まれて色々作ったりしてたのに。
A4くらいまでの大きさの「チラシ」だそうな。
なんかスマートに聴こえてしまう不思議。


これは「自己紹介」や「想い」に重点をおいたモノ。
三つ折りタイプです。
「表」「裏」と表記したが表裏ないと思っている。
両面とも大事なlこと。


これは文章のほとんどがゆみちゃんによる。
こんなに情緒あふれる文章jは私には無理っ!
先のYuちゃんは私達の文章の違いをおもしろがるほど。
(コギレイ堂はじまった頃は最後の記名まで
どっちかわからん、と言われたのになぁ~)


これは「凛と。」会場にも置く予定。
足を運んでいただいた方へのさらなるご挨拶というところか。
これからの予定に連ねた企画が実現できることを祈りつつ
「フライヤーのこと」、おしまい!


*画像は小さくて判読不能と思われます。
画像をクリックしていただくと読めます!




Manami
[PR]
by kogireido | 2014-11-25 16:24 | 001 凛と。
今回の「凛と。」のフライヤーは3種類作りました。
その中で私達がよく行かせていただくショップさんにも。
偶然、そこを訪れた方が手に取る光景にも出くわし
(ご挨拶をさせていただきました!)
とっても感激しました。
もし見かけたら手に取っていただけるとうれしいです!



d0302604_9574454.jpg


K fleurs さん


もうねぇ、画像たくさんあります!(笑)直近の。
「コギレイ堂の素敵な方」(ゆみちゃん)と「ガサツな方」(私)、
「植物」にはもちろん「空間」にも、そして「オーナーさん」にも
いっぱい影響を受けています。
初めてリンクを貼ったかと。
ホントは内緒にしときたい場所でもあります。(笑)




d0302604_1035178.jpg


akkordさん


ここんとこのマフィンは「アコルトさん」
「凛と。」を行うビルの上階にあります。
実はここに行ったのがきっかけで決まった「凛と。」です。
私はオーナーさんと「タメ口」になっています。
「なんか初対面な感じがしないなぁ」と感じていたら
↑ 上記のKさんの所で2度もお会いしていました。
「凛と。」開催の12/12&12/13の両日ともオープンしてくださいます。
(お願いしてしまいました)
ぜひぜひ、こちらへもお立ち寄りを!



「ショップさん用」絶賛配達中です。
「あそこが出てきてないやん!」お気づきの方もいらっしゃるかと。
見てらっしゃるかな?
Mさん、お願いに近々あがります。
どうぞよろしくお願いします。



Kさん、akkordさん、私達のつたない案内状を快く置いてくださり
ありがとうございます。
いつも素敵な時間をありがとうございます。



Manami


*「Thanks!」は続きます!
[PR]
by kogireido | 2014-11-24 10:14 | 001 凛と。