ふたりで綴る北大阪暮らしのあれこれ。


by kogireido
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Yumiつぶやき( 20 )

さようなら2016年

d0302604_16492656.jpg
今年はしめ縄を作りました。
万両と五葉松は庭から調達して。

クリスマスの準備より
お正月を迎える支度のほうが
空気がきりっと感じられ
背筋が伸びるようで好きです。
そんなふうに思うようになったのも
私が歳を取ったからかな。

よいお年をお迎えください。


[PR]
by kogireido | 2016-12-27 16:49 | Yumiつぶやき

誕生日

8月初旬
娘の21歳の誕生日。

美味しいお肉が食べたい という彼女のリクエストで
会社帰りの夫も合流し、
テーブルの鉄板でシェフがグリルしてくれるスタイルのレストランで
お祝いの食事をしました。

夫はビール、私はノンアルコールのビールにしたけれど
こういうとき娘は必ずカクテルやソーダをオーダーする。

娘、もしかして夫に似てお酒が強いのでは?と思っています。


飲めたほうがきっと人生楽しいよね。
娘のこれからの人生が楽しく笑顔溢れるものでありますように。

乾杯!

d0302604_12542562.jpg

照明の加減で暗めの写真となってしまったけれど、
用意してくださったサプライズのプレート。


 ゆ




------------
[PR]
by kogireido | 2015-09-03 13:05 | Yumiつぶやき

長野

夏の記録を少しずつ。

d0302604_1481166.jpg


7月末から8月初旬は長野に行っていました。
春に亡くなった義父の初盆供養を
お盆より少し早いのですが、執り行ってきました。

大阪とは風習が違うのでとにかくいろいろ大変ですが
ここの土地のかたは皆さん人柄が温かくて
人づきあいが丁寧です。
未熟な私たちですがたくさん教えてもらって
助けてもらって無事に終わりました。ほっ。

15年前、義父がお墓の横に立ててくれた小さな山の家。
普段は誰も住んでいません。
これからは私たちの手で
管理をしていかなければなりません。
正直言うととても荷が重く感じるのですが
私も結婚して20年、ここに欠かさず帰省するうちに
まるで自分の故郷のような愛着も湧いてきて。
とにかく大らかな自然と美味しい果物
きれいな空気、のんびりした風土。
大切にしていきたいなぁと思うようになってきました。

写真は亡義父の自慢の庭。
よくこの白いデッキチェアに座ってラジオを聴いていました。



 ゆ



------------
[PR]
by kogireido | 2015-09-02 14:10 | Yumiつぶやき

2005年

「コギレイ堂」は、2005年9月1日に始まりました。

いつものスタバでまなみちゃんとわいわい話しているうちに
「やってみようか?!」みたいなノリで
全く気負わずゆるーくスタートさせた記憶。

まだその頃はブログというツールもそこまで広まっていなくて
その後出てくるmixiやツイッター、FB、インスタグラムと比べると
まだまだ閉鎖的な世界だったというか、
とりわけ私たちがSNS的な交流を求めて始めたものではなかったので
2人のありのままつれづれの暮らしのログをwebで公開している、
公の目を少し意識した私的な公開交換日記、、、と言ったほうが
なんとなくしっくりくるような。
ずっと変わらず、ここはそんな場所です。


無理のないようにゆっくりのんびり、ですが
着実に積み重ねてきたものがもう10年になります。
コギレイ堂を通しての、楽しかったことがたくさん思い出されます。


d0302604_1222824.jpg




 ゆ






------------
[PR]
by kogireido | 2015-08-31 12:22 | Yumiつぶやき

なつやすみ

d0302604_1621548.jpg
ゆっくりゆっくり、のペースですが
まだ見てくださっているかた
いらっしゃるかな。

ありがとうございます。

8月。
気持ちはのんびり軽やかに
心地よい忙しさで、
日々を過ごしています。
宿題のない夏休みのように。

自分に課したことを少しゆるめて
この4年に溜まったいろいろなものを
洗い流しています。












____________
[PR]
by kogireido | 2015-08-24 16:04 | Yumiつぶやき

One day

夫は会社帰りにお土産を買ってくるのが大好きなひと。
と話すといいなぁと言われるのだけど
いや、嬉しいのだけど
ケーキやプリンを夜に下げて帰ってくると
ついつい食べてしまうので
「嬉しいけど、ちょっと太ってきたから
お土産は果物にして」と頼んだ。

d0302604_14175546.jpg

枝豆もとうもろこしも嬉しい。
また忘れてケーキを買ってきそうではあるけれど、、
ありがとう。

桃のデザート、いろんなところで見かけます。
そのたびにまなみちゃんを思い出すよ。

7月からの日課
日めくりのカレンダーのように毎朝読みます。
昼と夜にも更新されているみたいなのですが
たいてい見逃してしまう。


 ゆ



------------
[PR]
by kogireido | 2015-07-09 14:22 | Yumiつぶやき

One day

d0302604_12593461.jpg
6月も終わろうとしています。
2015年の半分が終わろうとしているということ。

1月から6月の記憶は
全て紫陽花と一緒に枯れて
やがて土へと帰るような
そんな気がしています。

ひとつ、気付いたこと。
ずっとお菓子を焼いていない、ということ。
そろそろ娘からリクエストされているケーキを
焼こう、という気持ちになりました。



 ゆ


____________
[PR]
by kogireido | 2015-06-29 13:00 | Yumiつぶやき

シロップシーズン

ずいぶん久しぶりになってしまいました。
気負わず、ゆるりと、再開します。
まなみちゃんありがとう。

今日も梅雨のどんよりした空。
庭にたくさん咲いた紫陽花を切っては生け
あちこちに。
紫陽花屋敷のようになっています。

柔らかなうぶ毛の南紅梅や、真っ赤な紫蘇、
八百屋さんに並んでいるのを見るたびに
シロップ漬けや酵素シロップ、やってみたくなります。
実験みたいで面白そう!

今年こそ身体にも良さそうな酵素シロップを
と思ったのだけど、砂糖が1.1倍と聞いて
ちょっと怯んでいるところ。

d0302604_1355395.jpg
そうこうしているうちにシーズンも終わってしまうのだろうなぁ。
写真はレモンを絞って炭酸で割って少しのはちみつ。
実は甘いドリンクは苦手なのです、、、



  ゆ







_________
[PR]
by kogireido | 2015-06-24 08:00 | Yumiつぶやき

One day

d0302604_14134720.jpg
神戸の美術館
行きたいな どんなカードを選んだの?
と言ったら、ポストに葉書が届いていました。
心惹かれた作品についてと
近況を少し。
クレーの、紫とグレイ、少しの赤、青の組み合わせ。
いつも色をきれいに着こなす彼女の
ヒントが詰まっているようでした。
4月中に足を運べたらいいなぁ。


 ゆ




----------
[PR]
by kogireido | 2015-03-25 14:14 | Yumiつぶやき

One day

何かを「足す」ことより
「引く」ことのほうが難しい。

また今、整理整頓の波が押し寄せている。
学年末で仕事が忙しくなるとすぐに、こう。
不要なものを処分して
今すぐ本棚の整理がしたい。
食器棚の整理がしたい。
なんとなく気持ちが落ち着かないのは
家の中にそういう、
気になるところがある時だったりするものです。


昨日は布箱作りの道具箱を整えた。
布も増える一方ではあるのですが
春の新作リバティを買ってしまった。
だってね、希少な柄だったのです。
これでぜひ箱を作ってみたいと思ったのです。
と言い訳…

d0302604_1120237.jpg


春休み中の娘が作ってくれたランチ。
彼女のアルバイト先の某カフェのメニューを参考にしたそうです。


ゆみ



--------------
[PR]
by kogireido | 2015-03-11 11:27 | Yumiつぶやき